オープンソース

オープンソースとは、ソフトウェアのソースコードを自由に入手して閲覧したり、その内容を変更したり,再配布したりできる、ソフトウエアの使用許諾条件(ラインセンス)のこと。
このライセンスに基づいたソフトウェアを、オープンソース・ソフトウェアと呼ぶ。

オープンソースの狙いはもともと、「ソフトウエアの自由な共有」でした。それが、「ソフトウエア開発の効率化」につながったことから、現在では、ソフトウェアの開発手法としても注目されている。