オープンソース CMS Joomla! によるホームページ制作

OSI logo千住インターネットのホームページ制作では、原則として全てのサイト構築において、オープンソースCMS Joomla!を活用したホームページ制作をご提案します。無償で提供されているオープンソースCMS Joomla!は、多くの用途でお客様にCMSの利便性と経済性を最大限に提供することができます。

2015年のメジャーバージョンアップでJoomla 3.4がリリースされ、より多機能で使いやすく進化しました。今後のホームページ制作では、Joomla3.4を使用したサイト構築をご提供いたします。なお、Joomla2.5は、2014年12月31日にサポートを終了しました。

ハードウェア管理とソフトウェア管理の分離

千住インターネットでは、ハードウェアであるWebサーバーの保守管理とソフトウェアであるJoomla!の保守管理とは完全に分離しています。両者を一括で契約する技術的理由、必要性は全くないため、Webサーバーに関しては、自社運用を含め、お客様が自由に業者を選択することが可能です。もちろん、Webサーバーについてサポートの必要なお客様には、大手各社から、多様なホスティングプランがリーズナブルな価格で提供されおりますので、用途に合わせたプランを選択し、CMS Joomla!のインストールから導入まで一括してサポートさせて頂きます。

一方、CMS Joomla!の導入、サイト構築、保守管理に関しては、基幹業務として、豊富な知識とノウハウを有しています。新規制作はもちろん、既存サイトのリニューアルなど、お客様の多様なニーズにマッチしたソリューションをご提案いたします。

オンラインショッピングサイト構築

インターネットショッピングサイトは中小企業、個人にとって、世界中の人々にユニークな商品をお届けする新たな販路としても注目されています。グローバルな商品販路の第一歩とし、オンラインショッピングを主な目的としたホームページ制作には、3つのオンラインネットショップ開業プランをご提案いたします。

CMS Joomla!にもオンラインショッピング用エクステンションが多数在りますが、いずれも海外で制作されたソフトウェアであるため、日本国内での販売を想定した場合、そのままでは、配送方法や支払方法に制約があります。そのため、お客様がCMS Joomla!を導入したオンラインショッピングサイトを希望される場合、サイト構成、目的などを考慮の上、ケースバイケースで最善の方策をご提案させて頂きます。