W3C

W3Cとは、正式名称「World Wide Web Consortium」といい、 WWW(World Wide Web)で利用される技術の標準化をすすめる団体のこと。
Webの標準化団体で、HTML, XML, XHTML, CSSなどの規格をとりまとめている。WWW技術に関わりの深い企業、大学・研究所、個人などが集まって、1994年10月に発足した。

現在では、マサチューセッツ工科大学計算機科学研究所(MIT/LCS)、欧州情報処理数学研究コンソーシアム(ERCIM)、日本の慶應義塾大学SFC研究所(Keio-SFC)がホスト機関としてW3Cを共同運営している。